グローバル調達支援ペイメントサービス

グローバル調達支援ペイメントサービス

グローバル調達支援ペイメントサービスとは?

お客様(買手)に代って、売手からヤマトクレジットファイナンス(YCF)または海外のヤマトグループ会社が商品を購入し、お客様(買手)に販売することによって、調達コストの削減などのソリューションをお客様へ提供するサービスです。

グローバル調達支援ペイメントサービスとは?

サービスの特長

メリット1
海外調達コストを削減することができます
  • 調達国(輸出国)でヤマトグループ海外現地法人が代理購買することによって、一つにまとめて日本のお客様へ輸出販売しますので、国際輸送コストを削減できます。
  • 調達国(輸出国)での国内購入なので、最低発注数量や為替変動リスク、未回収リスクに関わるコストを除いた価格で購入が可能です。
  • ミニマム輸送コストや最低発注数量に制限されない購買により、余剰在庫の保管コストや不良在庫の処分費用などが削減できます。
メリット2
貴社の海外子会社工場向けの購買業務をヤマトクレジットファイナンスが代わって請け負います
  • 購買にかかわる経費を変動費化することができます。
  • 発注支援サービス、出荷指示ダイレクトやエクスポートファクトリーなどの調達支援ツールをご利用頂くことによって、海外工場の購買業務の効率化を図ることが可能です。
  • 本社は受発注と品質の管理に集中できます。
メリット3
海外にいる貴社に代わってヤマトクレジットファイナンスが日本のサプライヤから購入し、貴社へ輸出販売します
  • 今まで商社を通さないと買えなかった地方の特産品等の付加価値商品が、買えるようになります。
  • 売り手さんに代わってヤマトクレジットファイナンスが輸出業務を行いますので、貿易業務ができないサプライヤさんからも買うことができます。
  • 複数のサプライヤさんの購入する商品をまとめて輸出するので、国際輸送費用を削減できます。
メリット4
海外子会社工場や海外販売子会社への販売業務をヤマトクレジットファイナンスが代わって請け負います
  • 貴社からヤマトクレジットファイナンスが国内購入しますので、面倒な輸出入の手続きを簡略化することが可能です。
  • 出荷業務を国内の仕組一本に統一することによって、業務の効率化を図ることが可能です。
  • 固定費を変動費化することができます。

導入費用・スケジュール

導入費用について

初期登録手数料
契約等の諸準備のためにサプライヤ1社当たりに発生する費用です。
購買等手数料
購買商品代金に対して一定料率の手数料を頂戴します。
その他
物流、システムに関わる費用は、別途グループ会社がお見積りをさせて頂きます。

スケジュールについて

(1)導入まで

導入まで

(2)運用開始

運用開始

法人様向けサービスに関するお問合わせ・資料請求

  • お問合わせフォームはこちら
  • お電話でのお問合わせ 03-4296-8010 受付時間9:00~18:00(土日祝日除く)